Sharon HANLEY

特任講師

1.専門分野

がんの疫学、公衆衛生学、ウィメンズヘルス、vaccine hesitancy (ワクチンへの躊躇い)

2.出身地

セント・アンドルーズ  (スコットランド)

3.最終学歴・研修歴

2013年 北海道大学大学院医学研究科博士課程修了  博士(医学)取得
2017年 Epidemiological Evaluation of Vaccines: Efficacy, Safety and Policy
      London School of Hygiene and Tropical Medicine Short Course
2018年 Essentials of Clinical Trials
    London School of Hygiene and Tropical Medicine Short Course

4.主な職歴

2005年04月 国立大学法人旭川医科大学医学部:外国人教師
2008年04月 北海道医療大学心理科学部:専任講師
2009年04月 日本赤十字北海道看護大学看護学部:准教授
2013年04月 国立大学法人北海道大学医学研究科:特任助教
2016年10月 国立大学法人北海道大学医学研究科:特任講師
2021年08月 北海道大学環境健康科学研究教育センター:特任講師 現在に至る

5.主な受賞・表彰

2021年 優秀論文: Lancet Public Health, 2020 Apr;5(4):e223-e234, 北海道大学医学研究院
2020年 エクセレントティチャー賞、北海道大学医学研究院
2020年 Daiwa Award Daiwa Anglo-Japanese Foundation
2019年 Butterfield Award, UK Sasakawa Foundation, London
2016年 Women in Global Science (WINGS) Award 北海道大学
2015年 Good Poster Award 第66回 日本産科婦人科学会学術講演会
2015年  International Travel Award、 41st Annual Meeting of Korean Cancer Association
2014年 優秀演題賞 7th AOGIN (Asia-Oceania Research Organisation in Genital Infection and Neoplasia) Meeting
2012年 優秀論文賞 Vaccine. 2012 Aug 24;30(39):5740-7 性の健康医学財団

 


教員紹介一覧