市民講演会を開催します!

Pocket

2月15日(木)に、市民講演会『北海道の子どもを取り巻く環境と健康 ~2万人の調査から~』を開催いたします。

日時:2018年2月15日(木) 10:00~11:30(受付開始9:45)

場所:札幌エルプラザ 4F大研修室

定員:60名

入場料:無料

申込:不要

託児サービス:無料(事前申し込みが必要となります)

【プログラム】

講演1:『エコチル調査からの報告』
北海道大学環境健康科学研究教育センター 特任講師 湊屋 街子

講演2:『胎児期における性ホルモンの役割と環境ホルモン ~なぜ女の子はままごとをするのか~』
北海道大学大学院医学研究院腎泌尿器外科学教室 准教授 守屋 仁彦

講演3:『2万人の出生コーホート調査からわかったこと』
北海道大学環境健康科学研究教育センター 特任講師 伊藤 佐智子

講演4:『妊婦の受動喫煙と子どもの健康影響について』
北海道大学環境健康科学研究教育センター 特任講師 小林 澄貴

 

※無料託児サービスをご希望される方は、
2/9(金)17時までにお電話にてお申し込みください。

申込先:011-706-4747 担当/前田

確認させていただく内容

①託児を希望するお子さまの人数

②お子さまの情報(お名前・よみがな、性別、月齢、アレルギーの有無、当日託児スタッフに伝えるべき事項(てんかんや発達障害あるなど))

 

多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

 

【お問い合わせ】

北海道大学 環境健康科学研究教育センター 広報担当
Tel: 011-706-4747
E-mail: info@cehs.hokudai.ac.jp