エコチル調査北海道センターユニット

スタッフブログ

 

「きって、おいてみよう」作品紹介⑭

 

Pocket

今日最初にご紹介するのは、煌大(こうだい)くん・6歳(旭川市)の作品です。

アイテムを切り取るのから、置いて、貼るまで、すべて煌大くん一人でやってくれました!!

ガーランドを木と木の間にかけたり、テントにも飾ってくれて、ワクワク感がいっぱいのキャンプ場になりましたね⛺

野菜も少しずつ焼けたようで、エゾチルくんやおともだちが手に持ってこれから食べるところかな❓

おや、くまたくんとえぞしかおくんが一緒にハンモックに乗ってますね。
落ちないように気をつけて❕

みんなでキャンプに行くととっても楽しいことを表現してくれました。

煌大くん、素敵な作品をどうもありがとう!!

 

次は、惟月(いつき)くん・5歳(旭川市)の作品をご紹介します。

惟月くんもすすんで自分で作ってくれたそうです
嬉しいです😊

ちょこんと椅子に座っているゆきうさちゃんが可愛すぎます💖
しまふくたろうくんはカップを持ってコーヒーを飲んでいるのかな☕

コンロの上には飯ごうとマシュマロが置かれています。
惟月くんの好きなものを先に焼くのかもしれませんね🍚

くまたくんは先にテントでひと休みしているみたいですよ🎪

それぞれがいろいろな楽しみ方で時間を過ごしている感じが伝わりました。
惟月くん、どうもありがとう!!

 

今日はもう一つご紹介しますよ💪

碧(あおい)ちゃん・5歳(札幌市豊平区)の作品です。

エゾチルくんのおともだちの名前がなかなか覚えられないという声もあるなか、碧ちゃんは全部覚えてくれて、親近感をもちながら作ってくれたそうです💖
ありがとう、碧ちゃん😊

まだ誰も野菜を手に持っていないから、みんな焼けるのを待っているんですね。
コンロの上にマシュマロと野菜をモリモリに置いてくれました。
これはますます焼き上がりが楽しみ~🤤

木の配置も、少しずつ離しておいてくれて、絶妙です👍
とってもバランスのいい作品になりましたね。

碧ちゃん、どうもありがとう!!

 

エゾチル通信ミニをお届けしてすぐから、次々に作品が届きました。
質問票に同封してくれたおともだちもいました。

お子さんたちが自由に想像力をいっぱいはたらかせて作った、素敵な作品ばかりです。
自分で描き足してくれたお子さんもいましたね。
企画した私たちの予想を超えていました

次号のエゾチル通信ミニでもいろいろなクイズや工作をご用意しています。
こうした投稿も企画していますので、楽しみにお待ちくださいね。

お送りいただいたみなさま、どうもありがとうございました。

エコチル調査北海道ユニットセンター
エゾチル通信編集部

ページ上に戻る HOME