エコチル調査北海道センターユニット

スタッフブログ

 

北見地区と旭川地区で親子遠足を開催しました!<旭川地区編>

 

Pocket

続いて旭川地区の養鶏場訪問の様子をご紹介します。

場所は比布町にある、大熊養鶏場。

 

餌にこだわり、化学物質などは一切使わず健康な鶏を飼育しています。
初めて見る養鶏場の様子に興味津々。

 

この日は特別に子どもたちに鶏を触らせてくださいました。
あったかーい、やわらかーい!と声があがります。

 

普段は見ることができない、たまごの洗浄→選別→パック詰めまでの工程も、機械を動かして見せていただきました。

「このたまごからひよこは産まれますか?」
「大きいたまごを見たいです!」
など、子どもたちから積極的に質問や要望が出ました。

たまごの自動販売機前で記念写真📷

 

このあと、ぴっぷ駅マルシェ会場に移動して、たまごかけご飯をさらに美味しく食べるために開発されたねぎ醤油のお話を聞きました。

 

エコチル調査北海道のイベントとしては初めての社会見学となりました。
アンケートでは、個人ではなかなか行けない施設を見ることができてとても良かったとのご意見をいただきました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

また、来年も体験教室や社会見学を企画していきます。
楽しみにしていてくださいね!

ページ上に戻る HOME