北海道大学環境健康科学研究教育センター

ENGLISHお問い合わせ・アクセス

Hokkaido University Center for Environmental and Health Sciences

連携教育推進

Pocket

当部門は「Public Health」を担う次世代の研究者を教育・育成するために設立されました。本学における大学院共通科目「社会と健康」を擁し、センター教員はもとより、医学研究科、保健科学研究院、教育学研究院、歯学研究科、薬学研究院、生命科学院、工学研究院、獣医学研究科、などの多彩な教員の講義を受講できる構成にすることで、広い視野を持った研究者の教育を目指しています。また、中期的な展望として、これらの講義履修によって一定の単位を満たした場合に、MPH(Master of Public Health)の学位を取得する制度を準備したいと考えています。

ページ上にもどる