北海道大学環境健康科学研究教育センター

ENGLISHお問い合わせ・アクセス

Hokkaido University Center for Environmental and Health Sciences

プレスリリース

小林特任講師のエコチル調査に関わる論文がプレスリリースされました

Pocket

小林特任講師が筆頭著者である、環境省「子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)」の中心仮説に係る論文「Association of blood mercury levels during pregnancy with infant birth size byblood selenium levels in the Japan Environment and Children’s Study: aprospective birth cohort(妊婦の血中水銀及びセレン濃度と児の出生時体格との関連)」が、全国15か所のユニットセンターにおいてA課題として初めて発表され、北海道大学、環境省および国立環境研究所でプレスリリースされました。

論文はこちら

プレスリリースはこちら

北海道大学環境省エコチル調査国立環境研究所