北海道大学環境健康科学研究教育センター

ENGLISHお問い合わせ・アクセス

Hokkaido University Center for Environmental and Health Sciences

トピックス

ソウル大学校公衆衛生大学院環境健康教育研究センターと部局間交流協定を締結しました


環境健康科学研究教育センターでは、6月29日(水),ソウル大学校公衆衛生大学院環境健康教育研究センター(韓国)と部局間交流協定を締結しました。本学エンレイソウにて執り行われた調印式には、ソウル大学校公衆衛生大学院長のHo Kim教授に加えて、Kyungho Choi教授、Kiyoung Lee教授、Sungkyoon Kim教授、Chungsik Yoon教授の5名が、本センターからは小笠原克彦センター長をはじめ10名が出席しました。2010年の本センター設立以来、初めての部局間交流協定となります。

本センターとソウル大学校公衆衛生大学院環境健康教育研究センターとは、2014年のソウル大学校-北海道大学ジョイントシンポジウムでの分科会開催を機に、研究者交流を進めてきました。本学とソウル大学校はすでに大学間交流協定を締結していますが、環境健康科学領域でのより広範囲な研究交流や共同講義などの教育交流をさらに活発に行うために、新たに部局間交流協定を締結したものです。今後のさらなる研究・教育交流などの連携強化が期待されます。

 

DSC_0807

協定書を取り交わすHo Kim学院長と小笠原センター長

DSC_0817

調印後の記念撮影